湘南美容外科 脱毛

エステの脱毛とクリニックの脱毛の違い

脱毛サロンと美容整形外科などで使われている脱毛機器には違いがあります。

 

脱毛サロンの脱毛機器は光脱毛(フラッシュ脱毛)と呼ばれるものが多く、
言葉通り光を毛に照射して、毛根にダメージを与えて毛を生えてこさせなくさせます。
この光脱毛は黒い部分に反応する特殊な光を使用しているのですが、
黒い部分に反応する為、ウブ毛や黒くない毛には反応しません。

 

エステの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛の違い!

 

湘南美容外科などの美容整形外科で行われている医療レーザー脱毛は、
脱毛サロンで使用されている脱毛機器とは違い、出力が高い機器を使用しています。
光脱毛が黒い毛と毛根に刺激を与えるのに対し、
医療レーザーは毛を再生させる肌の深部まで照射をすることができます。
美容整形外科医院にはドクターが在籍している為、出力が高い機器を使用することができるのです。

 

光脱毛は医療レーザー脱毛に比べると、出力が低いものを使用している為、
言ってしまえば誰でも使える機器を使用しています。
その為、光脱毛と医療レーザー脱毛では、痛みや施術回数にも違いがあります。
脱毛サロンで使用されている光脱毛は、出力が低い為、痛みもそれほどありません。
しかし完全に毛がなくなるまでに時間がかかります。

 

医療レーザー脱毛は出力が高い為、脱毛サロンの機器に比べると痛みがあります。
しかし完全に毛がなくなるまでに時間があまりかかりません。

 

一般的に脱毛サロンの機器で脱毛を行った際、
毛がなくなるまでにかかる施術回数は10回以上かかります。

 

一方の医療レーザー脱毛は、毛がなくなるまでにかかる施術回数は、
部位や体質によっても違いがありますが、5〜6回と言われています。
脱毛は一度行くと、肌への負担を考えて次回照射までに1〜2ヶ月期間をあける必要があります。

 

なので光脱毛で脱毛を完了させるとなると、1年以上かかる計算となり、
医療レーザー脱毛だと1年以内に脱毛を完了させることができる計算となります。

 

また光脱毛は「脱毛」という定義で、また生えてくる可能性も考えられます。
しかし医療レーザー脱毛は「永久脱毛」となっており、完了後にまた生えてくる可能性が
極めて少ないとも言われています。